テレビドラマ・バラエティー番組情報おしえてテレビsan

情報サイト『おしえてsan』
情報サイト『おしえてsan』 ・・・テレビ、ダイエット、パソコン、家電、ショッピング等様々なジャンルの情報を集めています!!
テレビsanへようこそ!! テレビsanでは、テレビドラマ・バラエティー番組を中心に テレビ番組の紹介をしています。 現在放送中のテレビドラマから過去のテレビドラマの内容・あらすじ(ストーリー)・サブタイトル・脚本・ プロデューサー・出演者(キャスト) ・ 主題歌・関連商品・ 出演者・視聴率などいろんな情報が満載。またキャスト一覧では俳優・女優・タレント・お笑い芸人など のプロフィール(誕生日・出身地・血液型など)・画像・出演番組の紹介や来歴、スキャンダル 熱愛・報道を紹介しています。 テレビドラマだけでなくバラエティー番組一覧、音楽番組一覧の情報も満載!!脚本家から検索できる脚本家一覧や年代別のドラマクール別一覧、ラブストーリー、コメディードラマ、学園ドラマなどのジャンル別に一覧にしたドラマジャンル(分類)別一覧などテレビドラマの情報満載!!
  左記ボタンで情報サイト『おしえてsan』 をお気に入りに登録できます!!


ドラマ詳細データ


テレビドラマのストーリー(あらすじ)、キャスト(出演者)、主題歌、視聴率など豊富な情報をお届けしています。
       

画像をクリックすると大きい画像が見れます

タイトル

イノセント・ラヴ(いのせんと・らぶ)

略称

「イノ・ラヴ」

放送枠

『月9』フジテレビ系列毎週月曜日21:00〜21:54

放送年

2008年10月期 2008年10月20日〜12月22日(全10回)

前後番組

前期番組 太陽と海の教室 / 次期番組 ヴォイス〜命なき者の声〜

ドラマジャンル

ラブサスペンスドラマ

脚本

浅野妙子(ドラマ本編)/根津理香(スピンオフドラマ)

スタッフ

音楽:菅野祐悟、MAYUKO
操演:羽島博幸
ファイティングコーディネーター:佐々木修平
スタントコーディネータ:釼持誠
刑務監修:坂本俊夫
医療台本監修:新村核、芦田洋
看護指導:浅野美智子
ピアノ指導:宮津まり子、荒井佑二、吉見梨奈
協力:NPO被害者加害者対話の会、ヤマハエレクトーンシティ渋谷、HOCA ハウス・オフィスクリーニング協会
演出:加藤裕将、松山博昭、遠藤光貴(ドラマ本編)/田中亮、森脇智延(スピンオフドラマ)
プロデュース:中野利幸(ドラマ本編)/戸倉多佳子(スピンオフドラマ)
制作:フジテレビドラマ制作センター(ドラマ本編/スピンオフドラマ)

イノセント・ラヴ キャスト

秋山佳音(あきやま かのん)(19)
堀北真希 (少女期 - 沢木ルカ)
幼少期に両親が放火によって命を落とし、唯一の肉親だった兄も両親殺害の疑いで少年刑務所へ入れられてしまい、過酷な道を歩んできた。しかし、教会で子供たち率いる聖歌隊のピアニストをしている殉也に出会い、惹かれていく。なお、長野や山梨など各地で仕事を転々としていたが、横浜でハウスクリーニングスタッフとして殉也の家を訪れたことを機に、彼の身近で働くことになる。両親殺人放火事件が起きてから、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を抱えている。幼いころの記憶、過去の記憶が断片的もしくは曖昧であり、原因は父親の性的虐待が発端だと思われる(実際、父親の顔を見るとPTSD特有の発作を起こしている)。生年月日は1988年8月12日。
長崎殉也(ながさき じゅんや)(28)
北川悠仁(ゆず)
明るく誰からも好かれる好青年。横浜の豪邸に住んでいる。昔は作曲家だったが、ある事情で一線を外れてからは教会やバーでピアニストをしている。佳音と同様、幼い頃に両親を亡くした過去を持つ。聖花の婚約者で、彼女を一途に愛し続けており、僅かな変化に期待しているが、心の中では虚しさを感じている。聖花以外の女性は恋愛対象として意識しておらず、佳音や美月の想いには気付いていなかったが、兄のことで窮地に陥っていく佳音に次第に共感を抱く。
桜井美月(さくらい みづき)(23)
香椎由宇
幼稚園の先生。殉也の幼馴染。殉也の事を何よりも心配していると同時に一途に想っており、佳音に対して強い嫉妬心を抱く。また、聖花に対しても憎しみを抱いており、一度は生命維持装置を外して殺そうとまでした。本人にもその負の感情は抑えきれず、教会でたびたび懺悔をするほど。
秋山耀司(あきやま ようじ)(24)
福士誠治
佳音の兄。妹・佳音の前では優しく妹思いだが、感情のコントロールが上手く出来ない部分を持つ。両親を殺した疑いを掛けられ、長野の少年刑務所で服役していた。第3話で仮釈放が認められ、横浜で鉄工所への就職と同時に佳音と同居するようになる。佳音の恋の相手の殉也や、佳音の過去を探る池田に激しい敵意を抱いている。両親殺人放火事件の真実を知っている唯一の人物だが、その隠蔽のために池田への襲撃(第4話)や山本医院への不法侵入(第5話)など、手段を選ばず、常軌を逸した行動をとる。
瀬川昴(せがわ すばる)(28)
成宮寛貴
ジュエリーデザイナー。殉也の大学時代からの親友で、聖花の様子を見に長崎家を訪れている。同性愛者という秘密を抱えており、実は殉也に対して友情以上の想いを寄せている。美月と同じく殉也の事を心配している。聖花が殉也を束縛しているという思いから、聖花につけられている生命維持装置を外して殺そうとした。

遠野聖花(とおの きよか)(28)
内田有紀
殉也と昴の大学時代の同級生で、殉也の婚約者。長崎家にある部屋の一角で、生命維持装置をつないで眠りについている(いわゆる植物状態)。病床についた真相は不明。看護はすべて殉也の手によっておこなわれている。かつては明るく自由奔放な性格の持ち主で、よく殉也を振り回していた。愛想笑いすらしない、ハッキリとした所を持つ。誕生日は1月14日(実は、北川の誕生日でもある)。
義道神父(53) 内藤剛志(特別出演) 殉也が行く教会の神父。殉也の両親が亡くなってからは、彼の後見人的な立場となっている。
池田次郎(43) 豊原功補 株式会社「時潮社」の雑誌『週刊時潮』の編集部記者。人権侵害まがいの強引な取材で佳音の両親の殺人事件の真相を追っていた。第4話で深夜に会社で記事を書いている途中、社内に侵入した耀司に襲撃されて負傷、記事のデータも消去されてしまうが、退院後も懲りることなく事件の真相解明にのめりこむ。学生時代のあだ名は「石頭の池」。
秋山誠太郎(当時46) 平田満 耀司と佳音の父親。公務員。2001年12月24日、長野の自宅で何者かに刃物で殺害される。幼少の佳音に性的虐待を加えていた。
秋山順子(当時44) 辻千春 耀司と佳音の母親。誠太郎と同じく、2001年12月24日、長野の自宅で何者かに刃物で殺害される。

ゲスト
 
河井由香里 - 須藤理彩
新庄 - 松澤一之
岩田春江 - 宮崎美子
美代子 - 筒井真理子
荻野 - 山田親太朗
藤堂恒 - 二階堂智
吉田 - 白井圭太

ルリ子 - 八木優希
勇 - 澁谷武尊
島田智代 - 宮田早苗
東野晋 - 中原丈雄
松下保護司 - 浅野和之
野久保 - 春海四方
宮川店長 - 矢島健一
ユキオ - 中村倫也
岩崎 - 有福正志
卓夫‐浅利陽介
広田幸恵‐兎本有紀
山本医師山本圭

イノセント・ラヴ ストーリー・あらすじ

6年前、父親と母親が惨殺された上、家に放火され生き残った13歳の少女・佳音は、燃えさかる炎の前で激しく泣き叫んだ。5歳年上の兄・耀司は、父母を助けるために炎の中に飛び込もうとする佳音の体を必死に押さえつけていた。 19歳になった佳音(堀北真希)は、小さな喫茶店で明るく元気にアルバイトをしていた。だが、6年前の事件のことを知った経営者の由香里(須藤理彩)は、来月から妹が手伝いに来てくれることになった、と言ってやんわりと佳音にクビを言い渡す。 あくる日、佳音は、少年刑務所を訪れる。両親を殺害した罪で少年刑務所に送られた兄・耀司(福士誠治)と面会するためだった。兄の無実を信じる佳音は、冤罪を晴らしてもらえるようにもう一度弁護士に頼んでみる、と言って耀司を励ました。音楽家の長崎殉也(北川悠仁)は、かつてCMなどの華やかな世界で活躍していたが、ある事情で第一線から身を引き、現在は、義道神父( 内藤剛志)の教会で子ども聖歌隊を率いる傍ら、パブレストランでピアノを弾くアルバイトなどをして生計を立てていた。殉也の幼なじみでもある桜井美月(香椎由宇)は、彼の才能がこのまま埋もれてしまうことを心配していた。実は美月は、ずっと殉也に思いを寄せていた…。

イノセント・ラヴ サブタイトル

各話 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 2008年10月20日 残酷な運命と闘う…新しい私の始まり… 16.9%
第2話 2008年10月27日 衝撃の一夜 13.3%
第3話 2008年11月3日 引き裂かれた絆 13.1%
第4話 2008年11月10日 幸せの兆し 11.7%
第5話 2008年11月17日 救いの手 11.7%
第6話 2008年11月24日 深まる絆 12.6%
第7話 2008年12月1日 動き出す 13.4%
第8話 2008年12月8日 走り出す 12.8%
第9話 2008年12月15日 涙の最終
14.5%
第10話 2008年12月22日 永遠に 15.1%

イノセント・ラヴ 関連商品(音楽)(主題歌・サントラ)

主題歌 宇多田ヒカル「Eternally -Drama Mix-」  
サントラ フジテレビ系月9ドラマ 「イノセント・ラヴ」 オリジナル・サウンドトラック  
オムニバス i ~ずっと、ずっと、愛してる~  

イノセント・ラヴ 関連商品(DVD)

イノセント・ラヴ DVD-BOX  

イノセント・ラヴ 関連商品(本)

北川悠仁 in イノセント・ラヴ
堀北真希 in イノセント・ラヴ
イノセント・ラヴ
君が笑ってくれるなら―もう一つの「イノセント・ラヴ」

イノセント・ラヴ 関連商品(その他)

*初夏の新作* イノセント・ラヴ ネックレス(クロスネックレス) レディス
イノセントラヴオルゴール×OKAERI★ピアノオルゴール
 
イノセント・ラヴ 情報

イノセント・ラヴ視聴率

  平均視聴率13.5% 最高視聴率16.9%

ノセント・ラヴキャッチコピー

  「涙が涸れるほど、愛してる」「今を生きる孤独、喪失と再生の物語」

ノセント・ラヴタイトル

  「イノセント・ラヴ」を直訳すると、「無実の愛」という意味

イノセント・ラヴ出演者・共演者

   
     

イノセント・ラヴ脚本

  浅野妙子
    月9枠を手掛けるのは、2000年1月期二千年の恋』以来、約8年ぶり。
また、単独脚本作品では、1999年7月期パーフェクトラブ!』以来となる。
    主な脚本作品『Age,35 恋しくて』『ラブジェネレーション』『神様、もう少しだけ』『大奥〜第一章〜』『ラスト・フレンズ

イノセント・ラヴ主題歌

  宇多田ヒカル「Eternally -Drama Mix-」(EMIミュージック・ジャパン)
    2001年にリリースされた2ndアルバム『Distance』に収録されていたものをアレンジしたニューバージョン。
中野プロデューサーは「メロディも歌詞もタイトルもこのドラマのイメージして作ってもらったと思える程にハマッている」と、自身の手がけた『ラスト・フレンズ』に引きつづき、宇多田を主題歌に起用した。宇多田が月9枠の主題歌を担当するのは、2001年1月期HERO』での「Can You Keep A Secret?」以来2作目である。

イノセント・ラヴタイトルバック

  登場人物たちが抱える悩みや問題を、タイトルバックに記している(第1話と第10話≪最終回≫)
    佳音・「Destiny 運命 」
殉也・「Memory 記憶 」 
聖花・「Betrayal 裏切り 」 
美月・「Jealousy 嫉妬 」 
昴 ・「Denial 否定 」 
耀司・「Sacrifice 犠牲 」 
池田・「Disclosure 暴露」

君が笑ってくれるなら〜もうひとつの「イノセント・ラヴ」〜(作・前川奈緒)

  幻冬舎より2008年11月20日発売。ISBN 4344015940
ドラマのプレストーリーにあたる小説。大学時代の殉也、昴、聖花の関係を軸に、殉也の生い立ちや殉也が聖花の介護をするようになった経緯等が描かれている。
       

キーワードアドバイス
ツールプラス


サイトマップラス
Powered by SEO対策















Copyright(C) OSHIETEsan All Rights Resereved